2018年も海水浴場が賑やかになります。
夏といえば海!最高の夏を過ごすために海は必須ですね。
今回は、関西の海水浴場の穴場ランキング形式に5つ紹介します。

キレイな所しか紹介しません!

スポンサーリンク

5位:片男波海水浴場

片男波海水浴場

片男波海水浴場は海水浴場百選で特選に選ばれた公園もある海水浴場で、人口のビーチになります。

施設と水質は特選級で、万葉集に数多く詠まれた和歌浦を見晴らす総延長約1200メートルの人口ビーチです。

バン用植物を植えた歩道を完備したビーチが美しいです。

詳細

【住所】和歌山県和歌山市和歌浦南
【運営】片男波海水浴場管理運営委員会
【期間】2018年7月1日(土)~2018年8月31日(木)
【駐車場】850台(1日1000円)
【アクセス】(1)JR和歌山駅からバスで 不老橋から徒歩で
(2)南海和歌山市駅からバスで 不老橋から徒歩で

4位:マミノサニービーチ

マミノサニービーチ

マキノサニービーチは琵琶湖にある唯一の海水浴場で、高木浜と知内浜からなるこのビーチは、実はオートキャンプ場が併設されているのです。

夏はキャンプもできる場所で、海水浴とキャンプを一緒に楽しみたい人向けの場所になっています。

こちらも「快水浴場百選」に選定されています。

詳細

【住所】滋賀県高島市マキノ町西浜763-1
【運営】高木浜観光協会
【期間】2018年7月1日(土)~2018年8月31日(木)
【駐車場】知内浜100台、高木浜200台(1000円/1日)
【アクセス】マキノ駅から徒歩で7分

3位:慶野松原海水浴場

a

慶野松原海水浴場は兵庫県にある夕日となぎさが美しい特選ビーチで、快水浴場百選に選定されている海水浴場です。

2500メートルも続く関西屈指の浜辺の白砂青松の浜は相当美しい景色になっています。

夕日も美しいことから「日本の渚百選&夕日百選」にも選ばれています。

詳細

【住所】兵庫県南あわじ市慶野
【運営】南あわじ市
【期間】2018年7月13日(木)~2018年8月18日(金)
【駐車場】700台(700円/1日)
【アクセス】(1)洲本バスターミナルからバスで、湊から車で
(2)西淡三原I.C.から車で

2位:白良浜海水浴場

白良浜

関西地方にある南国風海水浴場といえば和歌山県にある白良浜海水浴場で、毎年約60万人が訪れる白浜最大の海水浴場になっています。

ブラックマヨネーズの吉田敬さんもこの海水浴場が好きな事で有名です(笑)
白良浜はハワイのワイキキビーチと姉妹浜のビーチは、まあっしろな砂浜にヤシの木が並び、トロピカルムード満点の海水浴場です。

詳細

【住所】和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜
【運営】白浜町
【期間】2018年5月3日(水)~2018年9月16日(土)
【駐車場】700台(2000円/1日)
【アクセス】JR白浜駅

1位:須磨海水浴場

須磨海水浴場

関西地方ではダントツの訪問者数と人気があるのは、須磨海水浴場です。

JR須磨駅を出てすぐにある海水浴場で、駅を降りた瞬間に海水浴場に行ける嬉しさでテンションが上がる人が続出しています。
約1.8キロ続く砂浜には海の家がずらりと並び、ライフセーバーが常に常駐しているのも特徴です。

ビーチバレーボール大会などのイベントも多いビーチで、毎年盛り上がりは凄い場所です。

関西地方の海水浴場では、間違いなくランキング1位の場所ですよ!

詳細

【住所】兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目
【運営】神戸市
【期間】2018年7月中旬~2018年8月31日(木)
【駐車場】1800台(400円/60分、以降200円/60分)
【アクセス】JR須磨駅すぐ

スポンサーリンク
スポンサーリンク