毎年、自由研究は気が重いものですよね。
なぜ気が重いかというと、テーマを決めれないからです。

今回は、特に小学3年生~6年生向けの、自由研究おすすめテーマを12個紹介します。

スポンサーリンク

小学3年生向けテーマ

3年生くらいだとやはり親が手伝ってあげる事が多いもの。
でも出来るだけ一人でやりたい年頃。

そんな子供に最適なテーマ厳選3つ紹介しちゃいます。

妖怪ってなに?

妖怪ってなに?

今はやりの妖怪!アニメに出ている妖怪もあるかも。
ネットや辞書で調べてノートやスケッチブックにまとめましょう。

その妖怪の特徴や姿などをメモしてまとめる。

地方によって違うので分けて調べても面白いですよ。

都道府県により呼び名が変わったり、その地方にしかいない妖怪に出会えるかも。

動物の種類をしらべよう

動物の種類をしらべよう

自分の気になる動物を一つ選んで、その動物の種類を調べる。

例えば犬なら犬の犬種特徴
日本の犬、外国の犬など品種改良された動物など種類の豊富なものがお勧め。

動物のイラストとその特徴をスケッチブックやノートにまとめる。
品種改良の成り行きなんかも表にしてもいいですね。

アリさんの大好物はな~~んだ!

アリさんの大好物はな~~んだ!

お菓子をいくつか用意して、アリの巣の近くに置きます。

どのお菓子が一番早くなくなるか。何分でなくなるか。

などをチェックして模造紙などにまとめます。

条件の違うお菓子を用意することでそのアリの好みがわかります。
アリの種類をかえても面白いですね。

小学4年生向けテーマ

夏休み一番悩むのが自由研究。
子供が一人でやってくれればいいけれど、なかなかそれは難しいもの。

なのできっかけを作ってあげるだけで、すっと出来るもの。
参考になる3つ紹介します。

世界のゴミ箱を調べてみよう

世界のゴミ箱を調べてみよう

ゴミ箱というとどこも同じ思いがち。
世界はどうなのか?
ちょっと不思議におもいませんか?

その国に行かなくても今はパソコンが一家に一台の時代。
ネットで調べることで簡単に調べられます。

模造紙に世界地図を書きイラストと、その国でどうしてその形になったかなどのエピソードをそえると、より楽しくなりますよ。

食べ物の糖度を調べてみよう

食べ物の糖度を調べてみよう

糖度計が必要ですが、それがあれば食べ物をミキサーやすりこぎなどでつぶして、糖度を測っていきます。

ちょっと糖度計の使い方が難しい場合は、大人が手伝ってあげてください。

野菜や果物など種類を分けて実験しても面白いし、一つの野菜でも沢山種類のあるもで比べてみてもいいですよ。

野菜など調べたものをイラストで描いてオリジナル感をアップ。
スケッチブックなどにまとめてもいいですね。
大きな模造紙もお勧めです。

空を観察しよう

空を観察しよう

毎日同じ時間、又は毎日数回同じ時間帯に毎日観察。

その時の雲の状態などをチェック。
天気などと比較して雲の状態をチェック。
どんな雲が夏に多いのか、雲の形や名前を調べてまとめる。

富士山の上の雲が面白いですよ。
自然を観察するだけでそれも立派な自由研究になります。

自分の好きなものを毎日観察してみるのもいいですね。
自由研究って意外と簡単に研究になっちゃうんですよ。

小学5年生向けテーマ

夏休みが近くなるとやっぱり悩む自由研究。

お勧めの3つ厳選しました。
参考にしてみてくださいね。

緑色!?のホットケーキ

緑色!?のホットケーキ

出典:http://blog.livedoor.jp/

ブルーベリージューズとホットケーキミックスをつかって、ホットケーキを焦げないようにつくと緑になる。

実際にこれだけたと面白くいので、色々な色の濃いジューズで作るとどんな色になるのか実験。焼くごとにおきる色の変化に注目すると面白いですね。

食べ物なので出来たものはしっかり食べて、そのおいしさも記録するともっと楽しくなりそう!

押し花の研究

押し花の研究

身近に咲いている花でできるので手軽。
まとめた時に花やかできれいにできる。

身近に咲いている花を押し花にして、その出来る工程と出来やすさをメモ。
まとめる。

1週間を基準として、お花の種類や厚さでどれだけ変わるのかを観察してみましょう。

模造紙やスケッチブックなどにまとめるといいですね。
押し花が奇麗に保存できるように、透明な袋など用意するといいと思います。

珍しい動物を調べてみよう

珍しい動物を調べてみよう

辞典やインターネットを使い珍しい動物などを調べてまとめてみよう。
地域を限定しても面白いですね。

スケッチブックなどに自分で書いたイラストや写真で動物の姿をスケッチして、その動物の特徴・生息地・食べ物・など情報を載せてまとめよう。

図書館やネットなので簡単に調べられるものも多いので、手軽に調べらる物もおおいのも。

インターネットなどをつかって手軽に調べられるものも多いですので、探してみるのもいいですね。

小学6年生向けテーマ

6年生となると色々と研究内容も広がってくるので、楽しみも増えてきますよね。

なのでちょっと難しい内容に挑戦してみるのも面白いですね。
厳選3選参考にしてみてください。

アリの巣をつくろう

アリの巣をつくろう

出典:http://portal.nifty.com/

今はアリの巣キッドがあるのでとても簡単に観察できます。

売られてる観察キットは、餌の代わりになるものも付いているので、手軽にできるんです。

アリを直接触らないなどの注意をしっかりすれば失敗しにくいので、毎日の観察日記としておこなっていくと、夏休み楽しく過ごせそう!

色をまぜると・・・

色をまぜると・・・

透明なセロハンを使い、色を重ねて出来た色を観察していきます。
同じ様に絵の具をつかって、観察してもいいですね。

色々まぜて出来た色を模造紙などにまとめると、とても見やすくて面白いですね。
混ぜた色と出来た色を記録してメモするだけで立派な研究に!

都道府県の秘密

都道府県の秘密

社会の勉強で日本の事を学ぶので自分でまとめてはいかがですか?

大きな紙に日本地図を書き都道府県を書いていきます。
そこにある名産物や特産物、有名な行事などをイラストなどをつかって書きくわえていくと、自分だけの都道府県マップが出来て行きます。

社会の勉強にもなります。

意外に知ってるようで知らない都道府県の場所。
折角の夏休み。
楽しみながら調べてみませんか?

色鉛筆や絵の具・クレヨン・カラーマーカなどをつかって作ってみませんか?

その他チョット面白内容で日本全国にあるお店がどこに多くあるか?
など色々調べる内容は沢山。

個性的なマップつくってみませんか?
身近なものを色々調べてみるだけで立派な研究に。

あまり気張らずに身近なものでテーマをみつけてみませんか?
楽しく研究出来ちゃいますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク