秋になると、ハロウィンイベントで大賑わいになってきますね。会社でも仮装大会を行うところもあるそうです。皆さんは、ハロウィンイベントへ参加したことがありますか?参加したとき、いろんなコスプレの人がたくさんいらっしゃいますが、どんなコスプレが良かったか気に入ったものも色々あるでしょう。

男性のコスプレはいかがでしょうか?男性の方は、ハロウィンイベントに参加する場合、どんなコスプレを着ていこうと思いますか?

そこで、どんなコスプレを着たらいいのか思いつかない方のために、この記事では、男性がハロウィンで簡単に着ることができるクールなコスプレを紹介します。是非、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

男性が簡単に仮装できるコスプレ選択基準3つ

男性が簡単でかっこよく仮装できるコスプレのポイントを紹介します。

顔が隠れるコスプレ

被り物やメイク、マスクなどで顔が隠れることが男性のコスプレの基本でしょう。顔が隠れないと、その人の個性が残ってしまい現実感が消えません。

ハロウィンでは、あえて自分の個性を捨てて、普段の顔を変身させて見せる意識に集中しましょう。

仮装が難しい場合は、顔と衣装のギャップの大きなコスプレ

基本的には全身を仮装するのが理想的ですが、仮装するものによっては簡単ではないものもあります。非常に手間がかかるような衣装の場合には、顔だけ被り物をするかまたはメイクするという手法も1つあります。

ただ、その場合は、できるだけ顔と衣装のギャップを大きくしてください。ギャップが大きい方が目立ちやすいです。例えば、着ているのはスーツなのに、顔だけゾンビなどにすることです。

顔をゾンビにして、それに合わせて着るものを黒めのものにするのでは、普通の印象ですし、他の人のコスプレに埋もれてしまうので、ギャップを大きくすることを意識してみてください。

定番のものかヒーローもののコスプレ

ハロウィンの仮装の定番になっているもので、ゾンビやドラキュラ、騎士、映画のヒーローものなどがあります。海外のハロウィンではそのような仮装が多いですが、日本ではアニメのキャラの仮装もあります。

例えば、アニメのコスプレならばドラゴンボールの孫悟空や、ワンピースのルフィなどがよいでしょう。

日本のハロウィンなら、悪魔のコスプレでなくても大丈夫です。定番のものかヒーローのものかどちらかにすれば、まずかっこよく見えます。そのコスプレをした本人も、その気分に浸れて気持ちがいいはずです。


スポンサーリンク

ハロウィンで男性が簡単に出来るかっこいいコスプレ5選

男性が簡単に仮装できる、かっこいいコスプレを5つ紹介します。

ゾンビ

ゾンビ

flickr photo by Jay Darnell

ゾンビは定番ものでオススメです。顔だけメイクをするだけなので簡単ですし、着るものもあえてスーツにしていることで、メイクとスーツとのギャップが大きくて、目立ちやすい効果が出てきます。

スーツではなくても、カジュアルな普段着でもかまいません。メイクの仕方によっては、日本人離れも可能です。メイクには、ファンデーションや水彩絵の具、トマトケチャップなどを使用するといいでしょう。

いずれも百円ショップで買える材料です。ゾンビなら、白と黒と赤の色を使えば、それでメイクが済みます。

狼男

狼男

flickr photo by Dick Thomas Johnson

 

狼男もハロウィンの定番ものです。メイクは不要で、狼男の頭を被るだけで仮装の効果があります。

これもゾンビと同様に、着るものをあえてスーツにしているところにギャップがあって魅力的です。狼男の頭は、ネットなどで販売されています。

黄金のマスク

黄金のマスク

flickr photo by jumpei_561230

エジプトの大富豪のようなイメージで、リッチな感じでかっこいいですね。いかにも、仮面舞踏会に参加しているような雰囲気が漂います。

こちらはメイクは不要で、帽子とマスクと黒い衣装があれば足ります。帽子はターバンでもいいでしょう。特に、肌が黒めの人には向いています。これらもネットなどで簡単に手に入るものです。

バットマン

バットマン

flickr photo by Dick Thomas Johnson

映画のヒーローキャラですので、簡単に仮装できますしかっこいいですね。スパイダーマンやスーパーマンなどの映画キャラの衣装は、ドンキホーテやネット通販などで購入できますので、手に入れたら着るだけです。

メイクアップは必要ありません。バットマンの場合は顔も隠れるので、現実感を消すことができてコスプレとしてかなり有効です。

ジョニーデップ

ジョニーデップ

flickr photo by Kaz Empson

こちらは、メイクも衣装購入も必要なく、ジョニーデップの画像を拡大させてそのままお面にしているので、簡単で見た目も面白くかっこいいです。ジョニーデップなら着るのはスーツがいいでしょうね。

顔に特徴のある有名人であれば、この手法が使えるでしょう。顔にのりやテープをつけておけば、簡単に貼り付けられます。あとは、画像の目の部分に穴を開ければ完成です。

まとめ

ここまでハロウィンの男性のコスプレについて紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

簡単に仮装できて、かっこいいコスプレを5つ紹介しましたが、ポイントとしては、顔が隠れること、全身衣装を変えるのが難しければ、顔だけ被り物かメイクをするという手法、選ぶコスプレを定番のものかヒーローものにすることの3点あります。

衣装や被り物はネットやドンキホーテなどで手に入りますし、それを着用するだけでコスプレができてしまうので簡単です。顔だけメイクするという手法もあるので、是非参考にコスプレしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク